日本防炎協会

申請者・会員の方へ

申請者・会員の方へ

新規申請(製造事業者)よくある質問とその答え

防炎製品を製造又は外部調達しようとする者は、「防炎性能試験」で適合となった製品を認定し「製品番号」を取得することが必要です。
なお、「製品番号」の取得には製造事業者であることが必要です。
協会は、防炎製品ラベルの交付に当たり、「事業所番号」と、「製品番号」を付与された防炎製品に係る申請であることを確認いたします。

新規申請 (製造事業者) 申請者・会員の方へ  防炎製品 期間
1.防炎性能試験
(1) 提出物※ 一件一葉、コピー・FAX不可 5~30日
【土日・祝日を除く】
  • ※製品の種類により異なる
  • ①防炎製品性能試験依頼書
  • ②製品等の説明書
  • ③防炎薬剤成分表
    (防炎薬剤不使用のとき又は原反が製品番号取得済みのときは不要)
  • ④試験試料
(2) 防炎製品の安全性
  • ①毒性審査コード表の物質は毒性審査済み。
  • ②毒性審査コードは、満たした審査項目によって1~5群に分類されている。
  • ③使用する素材、防炎薬剤の毒性審査コードを、製品等の説明書と防炎薬剤成分表に記入する。
  • ④毒性審査コード表に記載が無いものを使用する場合は、毒性審査の申請をする。(※ 要相談)
2.認定
(1) 提出物※ 一件一葉、FAX不可 3週間
  • ①事業者認定申請書(防炎製品)
  • ②品質管理の説明書
  • ③防炎製品認定申請書
  • ④製品等の説明書 ※ コピー可
  • ⑤防炎薬剤成分表 ※ コピー可
  • ⑥防炎製品性能試験結果通知書 のコピー
(2) 申請者の現地審査に伺う ※ 審査手数料 + 交通費実費の合計額
(3) 製品番号・事業所番号通知
  • ①製品番号の認定有効期間は5年間
3.防炎製品ラベルの交付 (ラベルの購入には事業所番号が必要です。 )
(1) 提出物※ FAX可
  • ①防炎製品ラベル交付申請書
4.協会への報告
(1) 提出物※ FAX可
  • ①防炎製品ラベル使用報告書(1回/月の報告)
  • ②防炎性能試験結果報告書(少なくとも、1回/年の報告)
5.品質管理のための防炎性能試験
(1) 提出物※ 一件一葉、コピー・FAX不可 5~30日
  • ①防炎製品の品質管理等に係る試験依頼書
  • ②試験試料

このページのトップへ